代表取締役 経歴
略歴
 金沢工業大学土木工学科卒業後、東京鋪装工業株式会社を経て昭和51年安田興業株式会社に入社。
 平成3年1月、弊社代表取締役社長に就任し、平成6年4月から三兼建設工業株式会社代表取締役社長を兼務する。
公職役職歴
平成14年
2月
札幌東交通安全協会 副会長
平成15年
6月
札幌方面東警察署 協議会 委員
(~平成17年 5月)
平成17年
5月
札幌方面東警察署 協議会 会長
(~平成19年 5月)
平成17年
7月
札幌東地区暴力追放運動推進協議会 会長
平成18年
5月
公益財団法人 北海道暴力追放センタ- 理事
平成24年
6月
札幌地方安全運転管理者事業主会 札幌支部 役員
平成25年
6月
札幌地区暴力追放センタ-協議会 会長
平成25年
6月
札幌方面地域暴力追放運動推進協議会 副会長

平成14年
2月
札幌市東区災害防止協議会 会長
(~平成30年 2月)
平成30年
2月
札幌市東区災害防止協議会 相談役
平成17年
1月
札幌建栄会 会長
(~平成21年 1月)
平成21年
1月
札幌中小建設業協会 会長
(~平成29年 1月)
平成29年
1月
札幌中小建設業協会 相談役

平成19年
11月
札幌市商工会議所 第33期1号議員 常任委員
(~任期:平成22年10月)
平成22年
11月
札幌市商工会議所 第34期総合建設関連部会 分科会長
(~任期:平成25年10月)
平成25年
11月
札幌市商工会議所 第35期1号議員 常任委員
(~任期:平成28年10月)

平成17年
6月
公益社団法人 札幌北法人会 理事
(~平成19年 5月)
平成19年
6月
公益社団法人 札幌北法人会 常任理事
(~平成29年 5月)
平成29年
6月
公益社団法人 札幌北法人会 副会長

平成13年
2月
北海道アスファルト協会 理事
(~平成24年 2月)
平成24年
2月
一般社団法人 北海道舗装事業協会 理事
表彰歴
昭和49年
7月
人命救助にて神奈川県警察 戸塚警察署長より表彰を受ける
(川に転落した幼児救助)
平成17年
7月
暴力追放活動功労者 財団法人 北海道暴力追放センター会長表彰を受ける
平成20年
5月
暴力追放活動功労者 北海道警察本部長 表彰を受ける
平成24年
9月
北海道共同募金運動永年勤続者賞 会長表彰を受ける
平成24年
11月
全国暴力追放功労者 警察庁長官 (銅賞) を受ける
平成28年
7月
暴力追放活動功労者 北海道警察本部長 表彰を受ける
平成29年
11月
平成29年度 法人会納税者賞 札幌北税務署長表彰を受ける
平成30年
6月
平成30年度 公益財団法人 全国法人会総連合 功労者賞表彰を受ける
会社沿革
昭和25年
4月
先代安田兼一郎、安田組土建工業所を創立
昭和38年
4月
安田組工業所を改組し、安田興業株式会社と商号を変更、初代社長安田兼一郎代表取締役に就任
昭和38年
7月
一般建設業として、知事の許可を受ける
昭和47年
9月
安田興業株式会社創業10周年記念式典をロイヤルホテルにて挙行。資本金を15,000(千円)に増資する
昭和51年
1月
安田謙一(長男)専務取締役に就任
11月 創業15周年目に向けて資本金を25,000(千円)に増資する
昭和55年
3月
事業進出のため石狩市親船東1条2丁目に、石狩営業所及び石狩市親船町25-317に石狩作業センターを開設。
札幌市東区東苗穂3条1丁目8番14号に本社ビルを新築。9月に完成
昭和57年
3月
安田興業株式会社創業20周年を迎えロイヤルホテルにて記念式典を挙行。資本金を40,000(千円)に増資する
昭和61年
3月
特定建設業として登録を完了、許可を受ける
昭和63年
4月
創業25周年を迎え事業拡充のため関連会社三兼建設工業株式会社を設立する
平成 3年
3月
専務取締役安田謙一が2代目社長となり代表取締役に就任
平成 7年 関連会社三兼建設工業株式会社、資本金30,000(千円)に増資
平成14年
3月
ISO9001を認証
平成15年
4月
安田興業株式会社創業40周年を迎える
平成21年
11月
札幌市ワーク・ライフ・バランス取組企業としての認証
平成24年
7月
ISO14001(環境方針)を認証
平成25年
4月
安田興業株式会社創業50周年を迎える
(社員により祝賀会を開催)
関連会社の三兼建設工業株式会社も同時に25周年を迎える
平成27年
4月
安田興業・三兼建設工業共にさっぽろエコメンバー「レベル3(☆☆☆)」に昇格
ページのトップへ戻る